仕事に行きたくない、辞めたい、そんな方に精神的または肉体的に楽な仕事をご紹介します!

三重苦だめおやじの【楽な仕事全集】

うつ病について

投稿日:

今日本では、歯に衣着せぬ物言いをする人がもてはやされています。

いつからこのようになったのでしょう?

 

昔の日本人は思慮深くて、あえてイエス・ノーをハッキリさせないという性質がありました。

これは、不必要に相手を傷つけることのないようにするためでもありました。

 

真面目な人ほどなりやすい【うつ病】

テレビでは、有吉、坂上忍、マツコ・デラックス、ヒロミなどが活躍していますね。

なぜこんなにも人気があるのかはわかりませんが、毎日のように出演していて、見ない日はないくらいの勢いです。

 

これらの人に共通しているのはなんでしょうか?

それは、ズバズバとハッキリと物を言うということです。

 

彼らはテレビの前でだけキャラを演じているだけだろうし、実際に裏では礼儀正しい人なのだろうと思います。

しかし、インターネットが普及した現代であっても、まだまだテレビの影響力は絶大です。

この影響を受けてしまっている人が多いのではないかと思います。

 

攻撃的でキレやすい人が増えている

車のあおり運転が社会問題となっています。

そして、残念ながら亡くなる人まで出ています。

 

私は田舎に住んでいますので、車を運転していますが、あおり運転をしてくる人はたまにいます。

気にしなければ良いのですが、すごくプレッシャーを感じてしまい、それがまたストレスになります。

早く自動運転が普及してくれないかな、なんて思いますが、都会で毎日のように満員電車で通勤する人に比べたらまだ幸せなのかもしれません。

 

増えているうつ病

私も仕事上の人間関係に悩まされました。

仕事以外の見た目や欠点についてからかわれても、ヘラヘラと愛想笑いをするしかありませんでした。

笑っているので気にしていないと思っているのかも知れませんが、本人にとっては意外にダメージは大きく、それが知らず知らずのうちに蓄積されていくのです。

私にはそれが不眠症の症状として現れました。

 

現代の日本人には、うつ病を患っている人は100万人を突破していると言われています。

しかしデータには現れていないその予備軍を含めると、相当な数にのぼるのだと思います。

 

うつ病の怖さはまだ世間に認知されていない

他の病気とは違って意外に軽く見られてしまううつ病ですが、想像するよりも怖い病気です。

そのため会社では、うつ病で長期間休んだなんていう人に対しては、風当たりも厳しく、同僚もよそよそしくなります。

中には、「会社に来ないで給料だけをもらって楽だな」なんて言ってくる場合もあるでしょう。

 

そんな世間には認知されていないうつ病ですが、その最も怖い部分は【生きる気力を失ってしまう】ことにあります。

 

うつ病の人や、その予備軍の元気をなくしている人に対して、「頑張れ」という言葉は言ってはいけません。

頑張りすぎた結果そうなっているからなのです。

誰かに頼ってもいいし」「休んでもいいし」「逃げてもいい」「あなた一人ではないという事を伝えましょう。

 

私は逃げることで症状は緩和されました

うつ病になりやすい人は生真面目で完璧主義の人が多いです。

私は昔から冗談が通じなく、全て真に受けてしまう傾向がありました。

仕事上でも、いつも頑張り過ぎていたようです。

 

私はある朝に、車を運転して出勤しようとした時に、会社に行くことを止めてコンビニへ行きました。

頭はボーッとしていましたし、自分でやっていることはとんでもないことだと思いながらも人生で初めて無断欠勤をしたのです。

 

そしてそのまま退職しました。

それから不眠症に悩まされていた私の症状は、改善しだしたのです。

 

人生では時には逃げることも大切です。

無責任だと言われようが、自分の命の方が大事です。

 

 

親に頼れるなら頼るべきですし、まずは環境を変えることが大切です。

仕事に行かずにコンビニの駐車場に車を停めた時の不思議な安堵感は今でもハッキリと覚えています。

 

また、【メンタルサプリ】という良い物もあります。

これは心のためのサプリメントのことですが、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

メンタルサプリの種類と成分の解説

 

治験モニター募集中

-うつ病・癒し

Copyright© 三重苦だめおやじの【楽な仕事全集】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.